忍者ブログ
己の癒しのために日々綴ったオリジナルほのぼのまんがのブログです
親知らずぬいたんですけど…
先日にゃんこ騒動の合間を縫って親知らずを抜いてきました。

横向きに生えた右の下顎の親知らずです。
口腔外科で切開して1時間以上かけて4つに切断して
曲がった歯根まで取り出しました。

前々からいわれていて
知識としては知っていました。
歯を(特に奥歯を)抜くと往生するよと。
下手をすると1月くらい使い物にならないよと。

でも以前正方向に生えた上顎の親知らずを抜いたときは
痛むことも全くなくて、
これはいわゆるインフォームドコンセントに基づく
入念な念押しなのだと思っていたのです。

で、抜いた翌日ぐらいまでは確かにこんなものかな、という痛みでした。

しかし3日目くらいから
だんだん痛み止めの持続する時間が短くなってきた気がして、
痛みの程度もだんだんきつくなっている気がします。

調べてみると
抜歯後の様々な要因によって
「かさぶた」に当たる部分が巧く形成されず
あごの骨がむき出しになって
知覚過敏のような症状を起こすことがあるのだそうです。
悪くすると手術痕の痛みだけでなく、
そこから二次感染が出ることもあるそうです。

今回のケースでは普通に抜くより
だいぶダメージが大きいはずなので一概には言えないのですが、
通常抜歯の痛みは2日目以降終息へ向かうそうです。

この痛みが引かずに増してくるようなら、
前述の「ドライソケット」に該当する可能性が高いそうです。

これはちょっと大変面白くない展開ですね。

具体的な治療は4,5日ごとに受診して
抗生物質を飲むこと。
後は痛み止めを飲んでひたすら痛みが治まるまで耐え忍ぶ。
要するに抜歯直後とやれることはそう変わらず
苦しみもそう変わらないと。

ここまで来ると
「じゃあなんで歯なんぞ抜いたんや」
という問いに逆戻りしてしまって
大変気分的によろしくない感じがします。

せめて処方された薬がある丸1日の間に
なんとか回復の兆しが見えてくれはしないだろうかと
今さらながら祈っている次第です。

拍手[2回]

PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

歯の痛み
要するに、怪我・傷が細菌の侵入で炎症を起こしてしまって、腫れ上がり、激痛が走るということと同じだったんですね。とてもわかりやすいです。ねこちゃんパワーの効果で、このまま治ってくれればいいですね。
2017.03.23  13:35  Posted by ぞうさん | Edit
Re:歯の痛み
ご心配ありがとうございます。

>要するに、怪我・傷が細菌の侵入で炎症を起こしてしまって、腫れ上がり、激痛が走るということと同じだったんですね。

と、いうか骨がむき出しで知覚過敏になり、
これが大層痛いのだとそうです。
先日歯医者で経過を診てもらったところ
消毒液を患部に注入しても痛がらなかったので
恐らくドライソケットの可能性はないでしょうということでした。
そのかわり口の内側をひどく噛んでしまってぐちゃぐちゃになっているといわれました。

コメントありがとうございました。
2017.03.26  21:48  From ぷち
| prev | top | next |
| 812 | 811 | 810 | 809 | 808 | 807 | 806 | 805 | 804 | 803 | 802 |
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/11 名無しのごんべ]
[07/20 ぞうさん]
[06/30 ぞうさん]
[06/29 ぞうさん]
[06/13 ぞうさん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ぷち
性別:
女性
自己紹介:
生まれてこの方山暮らし

「ぷち」は「小さい」の意にあらず

好きな言葉は「伸びしろがある」
嫌いな言葉は「長いものに巻かれろ」
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny