忍者ブログ
己の癒しのために日々綴ったオリジナルほのぼのまんがのブログです
アミエビすごい
以前はお好み焼きとか自家製ふりかけを
作るときぐらいしか使わなかった食品アミエビ。

最近では和え物に入れたり
乾煎りして大根サラダに油揚げと一緒にトッピングしたりと
謎の大躍進を遂げ始めました。

ダシは市販のダシ汁を水で割ったものを混ぜているだけなのですが
入れ始めると入れなかったときと比べると
格段にダシの複雑さが違うのです。
入れないという選択肢がなくなってきました。

そして先日編み出されたある意味究極のアミエビ料理。

ムニエルとかを作った時に
どうしてもまぶした小麦粉が余るじゃないですか。

アレがずっとストレスだったわけです。

足りないと困る。
でもあまりが多すぎても無駄に捨てるだけで。

アレにアミエビを入れて味塩コショウを適量。
そして少量の水で練ってフライパンで焼くだけ!
焼くのはムニエルとか焼いてる傍らで構いません。

これが旨いのです。
異常に。

なんというか
「カッパえびせんをおかずにご飯を食べている」かのような
背徳感が漂う味です。

なにより余った小麦粉が無駄にならないと思ったら
心置きなく使用できるようになりました!(ケチ!)

下戸なもので詳しくはわかりませんが
たぶんビールにも合うと思います。
機会があれば皆さんも、ぜひ。

拍手[2回]

PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

それは
戦争直後、食糧事情が悪かった時に流行った、代用食の定番ではないですか。こどもの頃、往事を懐かしんだ年寄りによく作ってもらいました。他に、するめのステーキとかいろいろありましたが。
2017.04.22  21:23  Posted by ぞうさん | Edit
Re:それは
かっぱえびせんの元になったやつですね。
油を心もち多めでカリッと焼くとうまいんですよね、これが。
あと鮭フレークとやっぱり心もち多めの味塩コショウを
ご飯に「混ぜ込んだ」(たぶんここがポイント)おにぎりが反則的においしいです。
おにぎりをおかずに白飯が食べられますよ!
2017.04.24  23:36  From ぷち
| prev | top | next |
| 816 | 815 | 814 | 813 | 812 | 811 | 810 | 809 | 808 | 807 | 806 |
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/11 名無しのごんべ]
[07/20 ぞうさん]
[06/30 ぞうさん]
[06/29 ぞうさん]
[06/13 ぞうさん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ぷち
性別:
女性
自己紹介:
生まれてこの方山暮らし

「ぷち」は「小さい」の意にあらず

好きな言葉は「伸びしろがある」
嫌いな言葉は「長いものに巻かれろ」
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny