忍者ブログ
己の癒しのために日々綴ったオリジナルほのぼのまんがのブログです
ちびもうりょう4話無料配信のお知らせ
めちゃコミック(https://sp.comics.mecha.cc/)さまにて
10/31~11/28まで
電子書籍『ちびもうりょう』の1~4話が
無料でご覧いただけます。

コミックスをお持ちでない方も
この機会にぜひ立ち読みしてみてくださいね!

拍手[1回]

PR
シシ神様は無事だろうか?
自宅のほど近くで銃声が響き渡りました。

山なので猟をやる人もいますし
「害獣駆除」として要請が出ることもあるのは承知の上なのですが
流石にこれだけ近くで発砲してると怖いですね。

あと昔飼っていた子猫を
侵入してきた猟犬にかみ殺されたことがありまして
若干トラウマになっています。

さて、それはさておき、
もう数年前から自宅近隣に
「眉のあたりに白い模様のある馬のように巨大な牡鹿」
が出没するという噂があるのです。

それこそご近所(とはいっても㎞単位で離れてます)の間で
「シシ神様」「山の主」と呼ばれるような立派な個体だそうで。
噂になったのはもう何年か前の話ですし、
そもそもまだご存命かはわからないのですが。

それでもくだんの「シシ神様」が
ご近所のエボシ御前に狩り獲られていないことを祈ってしまうのです。

拍手[1回]

親方!庭にうり坊が!
自宅の庭に猪が出ました!

それもまだ体長30センチくらいのうり坊が!

ガラス一枚隔てて手が届くぐらいすぐ傍だったので
これはチャンスと珍しく動画などとってしまいました。

いや~、可愛かった!
真ん丸な胴体に細い足がちょんちょんと生えていて、
おめめは円らで…。

うまく動画編集ができたらここにもアップできれば良いな、と思っています。

大きさからしてたぶん春の繁殖期から
大分遅れて生まれてきた子だと思うんですが、
全く警戒心なく現れて
かなり長いこと庭の地面をあちこちほじくり返していきました。

今までうちの庭には
鹿をはじめイタチやらウズラの家族やら
色々な動物が訪れてきましたが
流石に猪は初めてでした。

と、いうのも猪は鹿と比べるとかなり警戒心の強い生き物で
人間の気配を察すると身を隠してしまうのです。

とはいえそのあたりの判断は経験によって身に着けるものなのでしょう。
今までうり坊だけなら何度か近隣で見かけることはあったのです。

ただ、子持ちの獣は普段以上に攻撃的になるのが常。
うっかり
「わ~!カワイイ~~!!」
なんて無防備に近寄ろうものなら、
いつ親御さんに攻撃されても文句は言えないのです。

その辺りもあって今まで過剰接近しないように気を付けてはいましたし
今回も目は配っていたのですが、
どうやら親の気配はない様子。

もしかしてはぐれたか、最悪親が近所の猟師さんに仕留められてしまった可能性もあって
無防備な遅生まれの幼獣が今後無事成長していけるかどうか。
そればかりが心配です。

拍手[3回]

お見舞い申し上げます
台風21号が去ってその復旧もまだまだというところに
今朝方の北海道地震のニュース。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早いインフラの復旧をお祈りいたします。

大阪の広域停電の情報を聞いた時も思いましたが、
停電があまり長引くと病院や介護・育児の現場が心配です。

拍手[2回]

お見舞い申し上げます
一夜明けて改めて被害状況を見て
たった6時間の停電なんて
大したことなかった部類だったのだと知りました。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早いライフラインの復旧をお祈りします。

拍手[1回]

| prev | top | next |
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/11 名無しのごんべ]
[07/20 ぞうさん]
[06/30 ぞうさん]
[06/29 ぞうさん]
[06/13 ぞうさん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ぷち
性別:
女性
自己紹介:
生まれてこの方山暮らし

「ぷち」は「小さい」の意にあらず

好きな言葉は「伸びしろがある」
嫌いな言葉は「長いものに巻かれろ」
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny